便通はよくなるけど、ちょっと飲みにくい青汁。

便通はよくなるけど、ちょっと飲みにくい青汁。

青汁の効用はよく知られています。最近のは、飲みやすいタイプもありますけれど、実際「味が、青臭く」のみにくいのも事実です。ウンチが、青いのが出てくる、便通はよくなるのですが、排便直前の屁の臭さも、ちょっと気になりました。この健康食品は、お年よりの方には適しているでしょう。

 

若い方は、ジュースボックスで、いろんなジュース(ミックスジュースや、ブルーベリージュースとか)を試されるのが良いと思います。通販でも購入できます。でも、ちょっと「高い」感じがしました。よく効くのだけれど、これは若い方には向いていないかもしれません。

 

運動すれば、腸は蠕動運動するので、「お通じ」に関する問題は少ないと思います。ただ、年齢を重ねると、歩行もつらくなるのは事実です。そういう方には向いている「青汁」だと思います。どうしても「青汁」で便通とかを改善されたい方であれば、青汁を飲んだ後に、「お口直し」のお菓子とか、ジュースは飲んでおいた方が良いと思います。

 

寝る前に飲んだら、どうも寝づらくなることがあるみたいです。夜中げっぷしたら、ちょっと胃の感じが悪くなる感じがしました。食欲盛んな方ならともかく、普通の便通ある方ならば、そこまで青汁にこだわる必要性はない感じがしました。食物繊維は、確かに不足しがちです。青汁は、いろんなタイプ、メーカーがあります。

 

サントリーの「極の青汁」は、なんとか耐えられる味です。個人差はあると思います。粉末ですから、長持ちはします。でも、食物繊維足りないのなら、やはりジュースメーカーで作ったジュースの方が良いかもしれません。こっちの方は、栄養効果、食物繊維の腸の蠕動運動させる効果とか、個人差があると思います。だから、若い方ならば、いろんなタイプを試されてみては、いかがでしょうか。

 

コンビニでも、トマト中心にした栄養ドリンクもあるし、青汁タイプの缶ジュースもあります。いろんな「試飲」が大事だと思います。参考にしてください。